• Category Archives: 思ひ出と言ふネタ

私小説を三人称にするとかなりぶち壊し。

 ふと、「私小説ととして書かれたものを、無理矢理三人称に『翻訳』してみたらどうだろう」と脈絡なく思いついた。 ちょっとやってみる。 今回は判りやすいところで太宰治「人間失格」第一の手記のでだしを「翻訳」してみる。 第一の… Read More

助けて欲しい時は素直に『助けて』と言うべきだという教訓

 昨晩ふとしたことから昔あったことを思い出して、その出来事の顛末がとても気になり始めた。 とても気になるので文章に起こして、この思いに区切りをつけたいと思う。  もし、この出来事が何かの法に触れていたとしても、20年も昔… Read More